2012年01月07日

初詣

2012newyear_07.jpg


お正月ネタが続きますが…
3日に実家へ新年の挨拶に行きました。


夕暮れに家族揃って伊奈波神社に初詣。
屋台や、提灯の明かりが幻想的でした。

日が落ちてからの初詣もいいものです。




2012newyear_08.jpg


さすがD5100!
単焦点は暗くてもキレイに撮れるなぁ…


とかなんとか言いながら


同じくカメラ好きの父(LUMIX GH2使い)と
撮影対決しながら、カメラ談義に花を咲かせ…


時は瞬く間に過ぎ、あたりはいつしか真っ暗に。



2012newyear_09.jpg

夜は駅前の四乗とろりで食事会。



2012newyear_10.jpg

蓮根餅のあんかけ。



2012newyear_11.jpg

牡蠣と大根おろしのワンスプーンディッシュ。
織部のお皿が多く使われているお店でした。



2012newyear_12.jpg

私はお肉NGなので、かわりにエビを使ったお料理。
ちなみに、他の皆はローストビーフ。



2012newyear_13.jpg


私とブルーノ、妹夫婦、そして両親。

6人揃って食事することが、
両親にとって一番の楽しみのようです。



今年も大いに親孝行しなくては…(・∀・)



posted by KOHIME at 15:13| Diary

2012年01月06日

正月飾りとおせち料理

2012newyear_05.jpg


新年を迎えてから、早6日目…


今年もあまりのんびりできなかったものの
慌ただしくも楽しいお正月を過ごしました。



2012newyear_01.jpg


我が家のおせちは
全品手作りの、豪華三段おせち。

手間隙かけて、丹誠込めて、
このおせちを作ったのは…

私ではなく(・∀・;)


お料理が趣味という、ブルーノの友人。
(けいこちゃん、いつもありがとう!)

料理家の先生からいただいた差し入れも加わり
更に豪華さUP↑↑



2012newyear_03.jpg


元日、私が作ったのはこのお雑煮だけ(笑)

お餅は、ブルーノの実家から送られてきた
自家製のお餅です…ありがたし(-人-)


ちなみに、器は出西窯です。



2012newyear_04.jpg


今年は辰年なので

数年前に京都の錦市場で買った
青龍の箸置きを選びました。




2012newyear_14.jpg

「すんすん…おかしゃん、これなんでしゅか?」



訝しげにおせちの匂いを嗅ぐ小鈴(笑)



小鈴が家族に加わった分、
また一段と賑やかなお正月になりました。


今年も平穏無事に過ごせますように…。




posted by KOHIME at 14:36| Diary

2012年01月01日

2012年 元日

2012nenga.jpg


謹んで新春のお慶びを申し上げます。


本年も「綿菓子雲はなれ」を
何卒よろしくお願い致します。




posted by KOHIME at 08:56| Diary

2011年12月31日

大晦日

nana&suzu_01.jpg


今年もいよいよ大晦日を迎えました。

年内に済ませておきたいことが
まだまだ山積み…(((( ;゚д゚))))アワワワワ




人間がバタバタすると、猫も触発されるのか?
それとも一緒に仕事しているつもりなのか??


ハイテンションで大暴れしています。




nana&suzu_02.jpg

「きゃっきゃっ」



忙しい人間の傍らで、無邪気なふたり。
和みます…(*´ω`*)






5月にモデルに当選してから今日まで
六花&七花(時々小珀と小鈴)は本当に頑張ってくれました。


67model_2011.jpg


これまでに双子がモデルを務めたグッズを
収納している「お仕事ボックス」です。

こうして見ると、可愛いカラーがいっぱい!




そして、思い出もいっぱい…





猫達のおかげで、今年も一年
賑やかで楽しい日々を過ごすことが出来ました。



nana&suzu_03.jpg


のんびりマイペースなブログではありますが
来年も何卒よろしくお願い申し上げます。



来たる新年が、皆様にとって
幸多き一年でありますように!



posted by KOHIME at 00:15| Diary

2011年12月25日

MERRY CHRISTMAS!

2011XmasGreeting.jpg


素敵なクリスマスを!





posted by KOHIME at 16:10| Diary

2011年12月24日

魔法にかけられて

2011XmasCake_03.jpg


今日はクリスマスイブ。


小さくて可愛らしいクリスマスケーキを
昨日のうちにブルーノが買ってきてくれました。



こっそり買ったプレゼントも夕方届いたし…
(ブルーノと同じく、私もサプライズ好き)


これで準備は万端!
今夜は家族揃ってお祝いです。




taika_01.jpg


ちゃっかり買った自分へのご褒美はこれ。
iittala/Taikaのカップ&ソーサー。


Taikaは可愛いけれど、柄物は飽きるかと思って
今まで買おうと思ったことはなかったのだけど…


なぜか、急に、どうしても欲しくなってしまって。




taika_03.jpg


フィンランド語で「魔法」を意味するTaika(タイカ)

北欧の幻想的な冬の森を思わせる、このイラストに
私も、魔法にかけられてしまったのかもしれません。





posted by KOHIME at 17:42| Diary

2011年12月22日

もうすぐクリスマス

2011XmasWreath_01.jpg


仕事が明けて、久々に家の外に出てみたら

玄関の扉には、今年もちゃんと
クリスマスの飾り付けがされていました。



今年はちょっとワイルドなカンジ!





2011XmasWreath_02.jpg


ブルーノ作・2011年クリスマススワッグ。


スワッグ(Swag)とは、花や木の実、葉、枝で作った
壁掛けや、ドア飾りとして使うアレンジのことです。




家の前を通る人が
これを見て楽しんでくれているといいなあ。






さて、クリスマスを迎えると
生後5ヶ月目となる小鈴。



suzuAQC_01.jpg


今、小鈴の上の両牙の横には
永久歯が並んで生えています。





命を落としても不思議ではなかった
あんなに小さくて弱々しかった子が

ちゃんとオトナになりつつあります…



母は… 母は嬉しいです…(´;ω;`)





suzuAQC_02.jpg

「ムキ━━━━━━━━━━━━━!」







続きを読む
posted by KOHIME at 23:30| Diary

2011年11月09日

秋色ブーケ

birthdaybouquet_01.jpg


5日の誕生日に、ブルーノからもらった花束。


とってもとってもキレイだったので
写真に収めておきました。





birthdaybouquet_06.jpg


オレンジ色の奇妙な形の花は、ピンクッション。
ピンク色のアンティークローズに、秋色紫陽花。
深オレンジのカラーと、アンスリウム、ハラン。


私好みの、渋くて鮮やかな彩りの花束。




birthdaybouquet_05.jpg


普段はファインダーを覗きつつ撮るのですが


今回は珍しく、D5100のウリでもある
バリアングルモニターで真上から撮影。




birthdaybouquet_03.jpg


ちょい寄りで!






なーんて、機嫌良く撮っていたら…
やっぱり集まってきました。



birthdaybouquet_07.jpg

「わらわらわらわら」



フラワーコーディネーターの夫を持つと
花をもらう機会が多くて嬉しいのですが

決してリビングに飾れないのが悲しい…





birthdaybouquet_08.jpg

「かぷっ」



あー… (´-ω-`)







続きを読む
posted by KOHIME at 20:23| Diary

2011年07月16日

自家製梅酒に挑戦!

UMESHU_01.jpg


突然何を思ったのか
ある日、ブルーノが


梅酒を作る!


と言い出しました。



あっそう、がんばって。と聞き流した私。



それが、作り方を調べて、材料と道具を調達し
本当に作っちゃったからびっくり…。



UMESHU_02.jpg


漬込んで、だいたい1週間くらいかな?
ほんのりと琥珀色になってきました。



こうやって一日一回、
ボトルを振ってあげるといいんだって!


と、毎日甲斐甲斐しく
梅酒の面倒を見ているブルーノ。



へー、そうなんだ。と、見ているだけの私。



私は飲む専門ってことで
できあがりを楽しみに待っています(笑)



UMESHU_03.jpg

「七花も楽しみだにゃ…」


七ちゃんは未成年で猫だから
あれは飲めないんだよ〜。


posted by KOHIME at 20:17| Diary

2011年07月05日

夏の定番パスタ

avec_01.jpg

それはドライトマトソースのパスタ。
この日の具材は茄子・アンチョビ・シメジです。

美味しそうな湯気まで撮れました。


こう暑いとカッペリーニでも食べたい気分ですが
夏は何かと冷たいものばかり取りがちなので、
ちゃんとあったかいものを食べないとダメですね。


ドライトマトは、普通のトマトより味が濃くて、
お日様の元気がいっぱい詰まっている気がします。


お皿はARABIAのAvec。

Avecはブラウンもグリーンも可愛いのですが、
和・洋・イタリアン何にでも合うブルーが一番好きです。



avec_02.jpg

リボンの騎士が見守る?前で、美味しくいただきましたw





posted by KOHIME at 16:46| Diary

2011年06月07日

結婚記念日

8thAnniversary_01.jpg


結婚記念日の夜
ブルーノが今年もケーキを手に帰ってきました。


今年も記念日をすっかり忘れていた上に
〆切目前で徹夜続きでフラフラだったから
ブルーノが帰宅する前に寝ちゃってごめんなさい(;・∀・)



ケーキはスリアンのキャラメルバナーヌ。

私の好みに合うよう、
シェフに頼んで特別仕様にしてもらったとか。



8thAnniversary_02.jpg


いつも本当にありがとう。今夜一緒に食べようね!


posted by KOHIME at 14:17| Diary

2011年04月13日

Smile for you

SmileDonut01.jpg

ようやく〆切が明けて、
心も晴れやかな、春の午後。

近所のパン屋さんに出かけたら、
笑顔が素敵なドーナツくんと出会いました。

あまりの可愛さに、いただく前に記念撮影…

SmileDonut02.jpg

日本中が笑顔になれる日が、
1日も早く来るといいね。


posted by KOHIME at 22:48| Diary

2011年03月20日

マグニチュード9.0

67sf_13.jpg

朝、猫達のメシくれコールで目が覚める。

顔を洗うために洗面所へ。
蛇口をひねれば水が出る。お湯も出る。

食事を作って、食べる。

スイッチを入れれば照明が点く。
だから、夜通し仕事だってできる。

1日の終わりにお風呂に入って、
暖かいベッドで猫達と一緒に眠る…

日々当たり前にしていることが、
どれほど有り難いことかを思い知らされる。


日本中が「自分にできることは何か」を考え、
それを実行に移している今…

たとえささやかでも、
私にできることは何でもしよう。

そんなことを考えていた1週間でした。

67sf_16.jpg

震災で被害を受けられた方々に心からお見舞い申し上げます。

危険を顧みず、現地で活動をされているすべての方々に
心から感謝致します。

1人でも多くの無事と、1日も早い復興を願って止みません。
明日が、今日よりほんの少し良い日になりますように。



posted by KOHIME at 21:53| Diary

2011年03月05日

穏やかな春の日差しの中で

ricca_06.jpg

ここ数日は、寒の戻りで冷え込んでおりますが
それでも、窓から差し込む陽の光の柔らかさが
うららかな春の訪れを感じさせてくれます。


植物が次々と芽吹くこの季節。

先日の桃の節句に、六花と七花の乳歯の横にも
永久歯が萌出しているのを発見しました。

ricca_07.jpg

まだまだ子猫っぽさが抜けない双子ですが、
大人になりつつあるのですね…。



続きを読む
posted by KOHIME at 21:54| Diary

2011年01月18日

雪化粧の朝

hatsuyuki_01.jpg

今シーズン最強と言われる寒波の影響で、
16日と17日は名古屋も雪化粧の朝を迎えました。

雪が好きなので、連日カメラ片手におおはしゃぎ。
ついでに猫もおおはしゃぎ。


hatsuyuki_02.jpg
「降るね〜」「降ってるね〜」

hatsuyuki_09.jpg
「おそとでなにかチラチラしてるにゃ…」

六花と七花にとっては、初めての雪。
不思議そうに眺めていました。


hatsuyuki_04.jpg

窓の向こうに見えるのは、屋上テラスと、
クリスマスツリーみたいになった松の巨木。
名古屋でこんなに積もるのは、本当に珍しいです。


さて、屋上で雪見女子会が展開されている頃、
15歳のキジトラ男子は…

hatsuyuki_05.jpg
「みんな寒いのによくやるなあ…」

デロンギの前で、ひとり暖をとっていました(^ω^;)


hatsuyuki_06.jpg

寒い日が続きます。
皆様、お風邪など召されませんように…

posted by KOHIME at 01:17| Diary

2011年01月01日

2011年 元旦

2011NewYear.jpg

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
本年も「綿菓子雲 はなれ」をよろしくお願い致します。

posted by KOHIME at 10:00| Diary

2010年11月20日

冬の足音

2010win_07.jpg

寒がりな私の冬の必需品。
それは、湯たんぽとハンドクリーム。

2010win_02.jpg

アーンド、猫たんぽ。

2010win_08.jpg

「ややっ、あれは白いぬくぬく!」

2010win_04.jpg

「小珀も入る〜」もぞもぞ。

2010win-06.jpg

「おかあさん、ボクも入りたいです…」

どうぞ、どうぞ。

…って、またブルーノ枕がキジトラプレスで潰されて…
まぁ、いいか(笑)

右腕に小雪、左腕にこかげ、足下に小珀…という、
三角猫方陣が、冬の就寝スタイルです。

2010win_05.jpg

みんなでぬくぬく、あったかい。
寒い季節の、至福の時間。

だから私は冬が好き!



posted by KOHIME at 12:04| Diary

2010年11月17日

誕生日とiPod

ipod_01.jpg

11月は記念日の多い我が家。
5日は私の誕生日でした。

今年の誕生日は、私のお気に入りの Le Potager
夫婦水入らずのディナーでお祝いしてもらいました。

2010birthday.jpg

出かける時は手ぶらだったのに、デザートの時に
花束とプレゼントが一緒に出てきてビックリ。

ブルーノ、なんと私に内緒でお昼の間に店を訪れ
用意した花束とプレゼントを預けていたそうです。

イイ奴…・゚・(つД`)・゚・

ipod_02.jpg

プレゼントの中身は、
以前から私が欲しがっていた iPod touch (4th)。

壁紙はもちろん、うちの子です。
自分、親バカですから!


posted by KOHIME at 14:20| Diary

2010年09月20日

我が家の定番メニュー《ポルチーニ茸のリゾット》

menu_01.jpg

リゾットは我が家の定番メニューのひとつです。
香り高いポルチーニ茸は、特にお気に入り。

もちろん、生のお米で作ります。
材料は至ってシンプルで、ポルチーニ茸と生米、タマネギ、
ニンニク、トウガラシ、オリーブオイル、白ワイン。

ニンニク、トウガラシ→タマネギ→お米の順で炒めたら、
香りづけに白ワインを回しかけ、アルコールを飛ばします。
ポルチーニ茸で出汁をとったスープを、水分を飛ばしながら
数回に分けて加え、ひたすら混ぜつつお米にスープを吸わせていく。
たとえ宅配が来ても、電話が鳴っても、猫がいたずらしても、
その間は決して手を休めません。目も離しません。

仕上げにコショウとスプーン1杯のオリーブオイル。
この時はたまたまパセリを切らしていたので、
サラダにも使ったアルファルファをトッピングしました。

menu_02.jpg

我が家は基本的に菜食主義なので、サラダは毎晩出ます。
この日は宿儺かぼちゃ・ギャバ・プチトマト・アルファルファを
チーズとたまり醤油のドレッシングで和えたもの。

岐阜が産地の宿儺(すくな)かぼちゃは、水分が少なく
栗のようにほっこりとしていて、実に美味であります。

こういうメニューは、冷蔵庫の残り物だけで
ぱぱっと手早くできてしまうのがいいですね〜。

- - - - - - - - - -

我が家の食器はほとんどがiittalaです。
(今回、リゾットを盛ったお皿は違いますが…)

プレートやボウル、グラスは、Teema、Aino Aalto、
ULTIMA THULE、Senta、同じARABIAのNEROなど…
カトラリーはCITTERIO98、調理器具はALL STEELです。

どれも非常に使いやすくて気に入っているのですが、
難点は、限定カラーが出る度買ってしまうこと…(;-ω-)


posted by KOHIME at 23:29| Diary

2010年07月18日

雪豹がやって来た!

kohaku_i05.jpg

長年使っていたiBookがついに限界となり
新しくiMacを購入しました!

マシンを新調するの、実に8年半振りなんです…と言ったら、
Apple Storeの店員さんは一瞬言葉をなくしていました(笑)
なにせ8年半年ぶりなので、あまりの進化にビックリです。
マジックマウス快適!

仕事部屋の新入りに、猫達も興味津々。
(見えませんが、プリンタの向こうにこかげも居ます)

iMac_03.jpg

中でも小珀は…

kohaku_i02.jpg

アルミボディがひんやり気持ちいいのか、
iMacにべったり…
同じ場所で小雪もよく寝ています。

新調した、とは言っても、
クラッシック環境でしか使えないものがあったり…
何より、まだ動くうちに捨てるのは忍びなくて、
現在、新旧合わせて3台のMacが並んでいます。

iMac_02.jpg
ずらーり林檎三兄弟。

早い、見やすい、使いやすい。
そして、とにかく美しい!
雪豹iMac、実に快適です。

kohaku_i04.jpg
「小珀も快適♪」

アナタがそこで快適なのは、
真夏の間だけと思うよ〜。

posted by KOHIME at 14:57| Diary