2016年02月12日

手術

CCC.koyuki_01.jpg



またまたお久しぶり〜の更新です。

Facebook上ではご報告しましたが
先月中旬に小雪が急遽手術を受けることになり
その翌週には百花の避妊手術があって

1月は慌ただしく過ぎてしまいました。




昨年の年の瀬を迎えるちょっと前、
小雪の目元の腫瘍が突然肥大化。


どのくらい大きかったかというと…



CCC.koyuki_03.jpg


こんな状態でした。


手術の方法は、瞼ごと腫瘍を切除し、縫合…
つまり、小雪が片目になるということでした。

それはあまりにもショックな宣告でしたが


腫瘍はこの先もどんどん大きくなって
いずれ顔がぐちゃぐちゃになって
その時、絶対後悔するよ!

ーという、猫の先生の言葉に
決断せざるを得ませんでした。




そして迎えた手術当日。

右目下にも小さな腫瘍ができているのを発見し
それを報告すると、先生はギョッとして

既に転移している可能性が高いから
今回は腫瘍だけを摘出して
病理の結果次第で今後の方針を決めよう…

ということになり
なんと、直前に手術の方法が変更に。




一週間後に出た病理の結果は「汗腺腺癌」

残念ながら悪性でしたが
幸い、浸潤や転移は見られないとのこと。

現在小雪は、漢方薬を処方された以外に特に治療を受けていません。
そして、相変わらず食欲旺盛で元気そのものです。



CCC.koyuki_02.jpg


まだ抜糸の痕は残っていますが

とてもキレイに取っていただいて
以前の美しい小雪のままです。


片目にならなくて本当によかった…
小雪はやっぱり奇跡の子(´;ω;`)



CCC.momoca_01.jpg


あの小さかった百花も、いつの間にか生後7ヶ月。

モモの場合は病気ではないですが
こちらも無事に済んでホッとしています。





CCC.koyuki_04.jpg


1月はいろいろとあったけれど
現在はいつも通りの穏やかな日々。


右目の腫瘍が今後どうなるかは分かりませんが
小雪のことだから、きっと大丈夫。

9月になったら、
元気に22歳の誕生日を迎えてくれると思います。



posted by KOHIME at 17:43| Cat

2016年01月01日

2016年 元旦

2016momonenga.jpg


謹んで新春のお喜びを申し上げます。


昨年は多くの出会いに恵まれた年でした。
またステキな一年になるといいなあ。


のんびりマイペースなブログですが
本年もよろしくお願い申し上げます。





posted by KOHIME at 20:44| Diary

2015年12月24日

Merry Christmas!

2015Xmas_01.jpg


今年も六花サンタが
クリスマスのご挨拶を申し上げます。




iMacが故障→修理に出していたため
しばらくぶりの更新になりました(^^;;


人間も猫も魚も、みんな元気にしております。
百花は生後半年になり、今がやんちゃ盛りであります。





2015Xmas_03.jpg


今年のクリスマスケーキは
ガトー・デュラ・メール・スリアンのルージュ。





2015Xmas_04.jpg


明日は友人のお宅でクリスマスをお祝いします。

そこの新入り仔ニャンコに会うのが
今から楽しみ〜((≧ω≦))



皆様も素敵なクリスマスをお過ごしください!



posted by KOHIME at 22:36| Diary

2015年10月04日

双子、5歳の誕生日

ricca_62.jpg



夏から秋にかけて、
毎月誰かの誕生日がある我が家。


10月1日は、六花と七花の5歳の誕生日でした!






nanaca_66.jpg



67-5thBD.jpg



67.sf_35.jpg



一緒に産まれて
一緒に育って


遊ぶ時も、眠る時も

いつでも一緒
どこでも一緒


片時も離れない六花と七花。




67sf_34.jpg




これからもずっとずっと、ふたりは一緒。





六花、七花
お誕生日おめでとう!




posted by KOHIME at 23:26| Diary

2015年09月27日

女王様は21歳

koyuki_45.jpg



我が家の最年長猫、小雪。
1994年9月生まれ。


先日、めでたく21歳の誕生日を迎えました!






koyuki_49.jpg



今年は爽やかなブドウのケーキでお祝いです。


去年の猫型ケーキと比べたら小さいけれど
お祝いする気持ちの大きさは同じですよ!





koyuki_47.jpg



腎臓の機能が低下している小雪には
季節の変わり目は体に負担が大きく

2週間ほど点滴のため通院していましたが
今回も奇跡の復活を果たし、


最近は元気いっぱい、モリモリ食べて
モモと追いかけっこして遊んでいますw




ただ、左目の目元にできた腫瘍が
徐々に大きくなってきたのが気になりますが…

何度もピンチを乗り越えてきた小雪のことだから
これも大丈夫だと信じています。




koyuki_50.jpg



こかげの葬儀の時、お寺さんで見つけて
小雪のために買った長寿のお守り…
(ちなみに、ちゃんとペット用)


ご利益あったなあ。


守ってくれて、本当にありがとう。





koyuki_51.jpg



そして、こちらは我が家の家宝。


友人の黒ねこ意匠さんが描いて下さった
水彩画の小雪です(*´ω`*)




特徴捉えてて、さすがです!!





koyuki_48.jpg



小雪、21歳おめでとう!
本当におめでとう!



これからもずっとずっと
一緒にいられますように…








posted by KOHIME at 15:23| Cat

2015年09月19日

青星

aoboshi_03.jpg



我が家のニューフェイス
トラディショナルベタの青星くんです。







モモ用のキャリーを買いに
ホームセンターへ立ち寄った際


たまたまアクアコーナーで見かけた
青いベタちゃんに一目惚れ…


1ヶ月近く悩んだ末にお迎えしました。







aoboshi_04.jpg




様々なタイプ、カラーのベタがいますが
私はトラベタの金魚っぽいフォルムが好き。




青みを帯びた漆黒のボディーが
夜空のようだなあと思ったので

シリウスの和名である
『青星』と名付けました。





元気いっぱい、食欲旺盛で

ゴハンの時に勢いよく食いつきすぎて
餌を食べ損ねるカワイイ奴です(*´ω`*)






posted by KOHIME at 16:13| Diary

2015年09月15日

通院卒業&リビングデビュー

momoca_22.jpg


「こんにちは、モモちゃんです」





「このたび、つういんを卒業して
 りびんぐでびゅーをしました!」









momoca_24.jpg



「ねこの先生が、モモちゃん
 もう病院こなくていいよって」



「もうだいじょうぶだよって!」





momoca_23.jpg



「うふふふ」



「ごはん食べるのも、あそぶのも
 おねえちゃんたちといっしょですよ〜」










その頃、リビングには
モモの他にもうひとり

新しい家族が増えていたのでした…





aoboshi_01.jpg



す〜いすい






ricca_61.jpg

「なんだあれ…」








posted by KOHIME at 23:06| Cat

2015年08月30日

小珀、6歳になりました

kohaku_121.jpg




この夏、チビ猫に占領されてしまった
ベッドルームの解放を待ちわびる小珀ですが








kohaku_122.jpg




今月1日に誕生日を迎え
6歳になりました(*´ω`*)






実は小珀、アレルギー持ちでして

顔をパンパンに腫らしていたために
なかなか記念撮影できなかったのです。






kohaku_124.jpg



おかげで、誕生日ケーキ
2回も買い直しちゃった…



秋が近付いてきたので、
栗のケーキでお祝いです。






kohaku_123.jpg



小珀、6歳おめでとう!


一番末っ子だったはずが
いつの間にか、たくさん妹ができちゃったね(^^;;







posted by KOHIME at 23:45| Cat

2015年08月27日

パヤパヤ

momoca_19.jpg


月曜日に、猫の病院で診察を受けた時のこと。


キャリーから出したモモを見た猫の先生は
「この子、全然育たないねぇ」と眉をひそめ

960gと表示された体重計を見て
「ん…?そうでもないか…」と呟き

診察台に移したモモを見て
「わかった!この子、毛がパヤパヤなんだな」

触診をして
「うん、パヤパヤだ」





…と、ひとり納得をしていた。




momoca_20.jpg



パヤパヤってなんだ、パヤパヤって(・ω・)





posted by KOHIME at 23:49| Cat

2015年08月21日

生後3ヶ月になりました

momoca_16.jpg




現在、体重850g。
保護した時の約2倍になりました。



顔つきも、ほんの少し大人びたような?





momoca_18.jpg



1ヶ月前は、こんなにボロボロでした…


でも、絶対に可愛くなるって
この時から信じて疑わなかったですよ!







momoca_17.jpg



モモちゃん、一見すると
もうすっかり普通の仔猫ですが


風邪がまだ治りきらなかったり
(小さ過ぎて注射が打てない)

外耳炎が酷かったり

その他、諸々



お姉さん猫達と合流するのは
まだ少し先になりそうです…




posted by KOHIME at 16:50| Cat